ろめんの「てきと〜な話」

気が向いたら書いてます。

ライブ告知とラストリハ

あっという間にライブまであと3週間!

 

本番まで日程調整がつかず、ラストリハとなりました。

f:id:romechan:20171023211354j:image

 

GIG49 3rd LIVE
2017年11月11日(土)
十三246スタジオLスタ
13時〜 会場
13時30分〜 対バンさん(CASIOPEAコピーバンド)
14時30分〜 入替
14時45分〜 GIG49 ← ここです
入場無料

 

ラストリハから本番まで時間があいてしまうので、当日は朝練で挑みますよー!

 

 

 

こんな仕様にしてくれないかなー

これ、BOSSのMS-3なんですが、とても惜しいんですよね。

f:id:romechan:20171007202751j:image

 

 バカ売れしてて、発売以来入荷待ちのようなのですが、元々のコンセプトは、たぶんこれでしょうね。

 f:id:romechan:20171007203659j:image

 

20年以上前に発売されたME-Xは、私の期待する仕様そのものなんですが、あまりにも古い機種なので、ディレイやピッチシフターの品質が悪いんで、はっきり言って使い物になりません。

 

…ですが、コンセプトは良くて、3ループ+空間系で、ディレイの音切れがないんですから。

 

たしか、私が持っていた、ME-10も同じ仕様で、この頃のBOSS製品はとても好きでした。

f:id:romechan:20171007204539j:image

 

 MS-3に話を戻すと、おそらくディレイやピッチシフターの品質は良いと思うし、CURRENT NUMBERスイッチや外部コントロールも豊富で搭載エフェクターも申し分ないんですが、ディレイは音切れするとFAQにハッキリと書いてあるんです。

 

あー、もったいない。

 

この機能が追加されれば買いなんですけどね。

MIDI inがない。

MIDI ccが、プログラムチェンジでしか出力できない。

・ループでステレオ入力できない。

・パッチスイッチは、4パッチ。

 

最低音切れしなくて、3ループのままで良いので、ES-8のような上位機種MS-8とか出してくれないかなー。

f:id:romechan:20171007210629j:image

 

これはES-8ですけどね。

 

そういう意味では、G・MAJORって素晴らしいエフェクターなんですね。

 

 

東京散歩

時間があったので、東京駅周辺を歩いてきました。

 

子供の頃から慣れ親しんだ駅舎は変わっていないように思えるけど、周辺のビルの背が高いこと。

 f:id:romechan:20171002211945j:image

 

駅周辺も高いビルばかり。 

f:id:romechan:20171002212244j:image

 

皇居周辺は、まるで海外のようです。

f:id:romechan:20171002212331j:image

 

東京のど真ん中なのに、時間の流れが違うみたい。

f:id:romechan:20171002212638j:image

 

ここは懐かしい感じがします。

 f:id:romechan:20171002212422j:image

 

皇居のお堀から見た「巽櫓」。

 f:id:romechan:20171002212738j:image

 

本当は中に入りたかったけど、少し時間が遅かった…

f:id:romechan:20171002213027j:image

 

少し歩いた先にある礫川公園は、小学生の頃に暗くなるまで友達とUFOを見ていた小高い見晴台のある公園。

f:id:romechan:20171002213214j:image

 

遮るものもなく、遠くまで真っ青な空が一面に広がっていたはずなのに…

f:id:romechan:20171002213744j:image

 

 区役所と遊園地しか見えなくなってた。

 

象徴的だった体育館のようなドーム型の地下鉄の駅も、なんか普通の建物になってしまったな。

 

秋ですね

朝晩は涼しくなって過ごしやすくなりました。

 

そんな中、曼珠沙華は満開でした。

f:id:romechan:20170925195003j:image

 

近くで見ると綺麗です。

f:id:romechan:20170925194722j:image

 

 曼珠沙華って、彼岸花

 

読み方は、「まんじゅしゃげ」だと思っていたら、初めて知りましたが、「まんじゅしゃか」説が…

 

ホントはどっちなんでしょう?

 

どちらにしても綺麗な花。

 

毒があると聞きますが、お魚大好きの私には、同じく毒のあるミノカサゴにも見えてきます。

f:id:romechan:20170925202425j:image

 

綺麗なものには毒があるのかもしれませんね。 

GIGリハ

これ持って、GIGリハ行ってきました。

f:id:romechan:20170923201110j:image

 

G・MINORは左側の方が操作しやすかったですね。

 

ドラム組立中のokuさん。

f:id:romechan:20170923201255j:image

 

ドラムはいつも持ち込みなので、組立30分、解体20分くらいなのですが、ドラマーさんも大変ですね。

 

GIGリハは4時間なのですが、準備して、リハビリ兼ねたひと回しで1時間、休憩がてらお昼ご飯食べながらお話して1時間、気になるところ少し詰めて、もうひと回し、お片付けというメニューですね。

 

東京だとスタジオ代が高いので、こんな優雅な時間の使い方はできないのですが、約半額の大阪だとリハもコミュニケーションも充実しますね。

 

 お茶目なかわしまんちゃん。

f:id:romechan:20170923201426j:image

 

今日は前回の新兵器も持ち込んで3本です。

 

 鏡越しのJIVEさん。

f:id:romechan:20170923201652j:image

 

先日の別バンドでのライブでは 、GIGとは違う大人の顔を見せていたそうですよ。

 

次回ライブが近づいてきたので、そろそろ告知していこうとおもっているのですが、そのJIVEさんバンドのギタリストさん率いるCASIOPEAコピーバンドが対バンなんです。

 

…ということで、日程が決まってきたのでお知らせです。

 

GIG49 3rd LIVE
2017年11月11日(土)

十三246スタジオLスタ
13時〜 会場
13時30分〜 対バンさん(CASIOPEAコピーバンド)
14時30分〜 入替
14時45分〜 GIG49   ← ここです

入場無料

 

今度のライブは、無料で公開リハのような感じなので、お気軽にどうぞ!

 

スタジオライブと言っても、PAさん付きで、座席もありますよー。

 

十三246スタジオは、こちらです。

http://widewindows.com/studiolive/246juso/

 

ちなみに前週の11/4(土)は、セブスタさんのライブ「 Stardust wars vol.2」です。

 

私もオーディエンスとして行かせていただきますよー!

 

リハ前のお約束

結局、G・MINORは便利だったので、こんな形で使うことにしました。

f:id:romechan:20170921223554j:image

 

ところで、週末のGIGリハに備えて、毎度の行事があります。

 

DG-STOMPとG・MAJORは、出張で困らないようにと2セット持っていたのですが、現在では、リハ用、家用と分けて両方を使っています。

 

リハ用セットは片付けていますので、普段は家用セットで練習するわけですが、エフェクターの設定を微調整することが多いので、リハ用セットに反映する必要があります。

 

このとき便利なのがMIDIバルクダンプ機能でして、同一機器の場合は、ほぼ全ての設定が30秒程度でリロードされます。

 

DG-STOMPは、パッチからグローバル設定まで全ての設定を復元することができ、ユーティリティのMIDIメニューからバルクダンプを選択して実行します。

 f:id:romechan:20170921222929j:image

 

G・MAJORは、パッチのみを復元するので、グローバル設定は個別に入力する必要がありますが、同じようにMIDIユーティリティボタンからバルクダンプを選択してENTERボタンを押下することでロードが始まります 。 

f:id:romechan:20170921222949j:image

 

リハでは、全体バランスなどを調整するので、リハから帰ってきたら、逆の手順で家用セットに反映します。

 

 単体のエフェクターでは設定を覚えておく必要がありますが、MIDIエフェクターはこの辺りは便利ですね。

大阪城野外音楽堂の外でスタレビを聴く

9/9,10の土日、大阪城野外音楽堂スタレビのライブが開かれたのですが、セブスタドラマーのジェンさん、ギタリストのひろぼーさんからお誘いを受けたので、3人で場外観戦してきました。

 f:id:romechan:20170911075002j:image

 

場外ということで、お酒も持ち込んでのピクニック状態。

 

ちなみに同じ状況の方々も結構いらっしゃいました。

 

見えないけれど、この写真の向こう側のスタレビの生演奏を聴きながら、優雅にお酒を飲むなんて、贅沢なひとときを過ごさせてもらいました。

 

「いやー、要さんのギターはやっぱり上手いなあー」と、シミジミ感じましたねー。

 

セブスタさんの解説も酩調子で、まるで副音声を聞いているようで、またのお誘いお待ちしております。

 

ありがとうございました!